So-net無料ブログ作成
出版書店関係 ブログトップ
前の10件 | -

1コマ漫画誌「EYEMASK」58号最終の全頁校正と内容紹介 [出版書店関係]

昨日(6月9日)は、弊社発行の1コマ漫画誌「EYEMASK」58号の最終の全頁校正を行なった。修正後、印刷へ入り、6月下旬の完成を目指しています。
内容は、下記のとおりです。

1コマ漫画誌「EYEMASK」58号の内容(敬称略/掲載順)
◇特集:篠原ユキオ
◇漫画家集団「ぼむ」
◇巻頭:オダシゲ
◆漫画執筆者 (掲載順)
小河原智子 ヒサクニヒコ 篠原幸雄 所ゆきよし 坂井せいごう 多田ヒロシ 筑紫直弘 小田悦望 西田淑子 マッド・アマノ 倉田新 橋本勝 クミタ・リュウ 高木ひとし 二階堂正宏 森本清彦 辻下浩二 矢野徳
◆評論執筆者 (掲載順)
小山昌宏 小野耕世 平早勉 長谷川久子
◆短詩執筆者(掲載順)
来空 市原虎児 木村昭佳 野谷真治 
ISBN978-4-921214-02-7 C0079 ¥1000E
A5判/182頁/定価 本体1000円+税

◆下記へ、ご予約、ご注文下さい。
発行・蒼天社 
〒259-0124 神奈川県中郡二宮町山西854
TEL&FAX 0463-72-6601
郵便振替 00290-4-24104 蒼天社
sohten@abox23.so-net.ne.jp
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/
◆書店からのご注文
発売・汎工房
〒181-0005 東京都三鷹市中原4-13-13
TEL:0422-90-2093 FAX:0422-90-7930

完成後、直販書店へ届けます。
富士山マガジンサービスより、販売予定。
取次等の対応も順次行ないます。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

「蛮」49号の再校へ行く 他 [出版書店関係]

昨日(3月28日)は、表現誌「蒼天」153号の確認をして、印刷手配した。

今日(3月29日)は、横浜へ。

13:00頃に、県民センターへ。
佐藤さんと会い、俳句誌「蛮」49号の再校を届けた。
再校の校正を手伝い、校正戻りを受け取った。
その後、修正分を確認し、校正戻りを、制作へ伝えた。

次は、印刷手配です。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

「蛮」49号の初校へ行く [出版書店関係]

昨日(3月22日)は、横浜へ。

13:00から、県民センター10階にて、鹿又さん、佐藤さん、石渡さん、尾澤さんと合流。
俳句誌「蛮」49号の初校を届けた。
いっしょに校正作業も手伝い、初校戻り分を受け取った。

その後、「蛮」49号の初校戻りの修正分を確認整理し、制作へ、打合せ後、初校戻り分を渡した。
次回は、再校です。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

「蛮」49号の出稿へ行く/最近のこと [出版書店関係]

3.2(土)
「蒼天」153号分、原稿をまとめた。
3.3(日)
「主流」3月句会分、作品を送った。
3.4(月)
昨日(3月4日)は、横浜へ。
14:00前に、県民センター10階に着き、鹿又さんと会う。
俳句誌「蛮」49号(蛮の会)の出稿日。打合せして、原稿を、受け取った。
「蛮」49号の原稿を整理し、「蒼天」153号の原稿といっしょに、制作へ渡した。
「蛮」49号の次回は、初校です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

神保町のコミック高岡3月31日閉店の情報 [出版書店関係]

神保町のコミック高岡が、3月31日に閉店されることを知った。

コミック高岡神保町の老舗マンガ専門店が3月末に閉店 100年以上の歴史に幕
「東京・神保町の老舗マンガ専門店・コミック高岡が、3月31日に閉店することが明らかになった。100年以上続いた歴史に幕を下ろす。(中略)「高岡書店」として明治20年代後半に開店し、1970年代ごろにマンガを主に取り扱うようになったという。(以下略)」
(毎日新聞2019年2月6日配信)

コミック高岡へ、1月に弊社の新刊「EYEMASK」57号と「まぐま」PB10の紹介のため、汎工房の岡部さんと立ち寄ったばかりでした。
貴重な書店で、残念です。
nice!(3)  コメント(0) 

伊勢治書店ダイナシティ店へ行く [出版書店関係]

昨日(1月31日)は、小田原へ。

鴨宮駅へ。
バスに乗り、ダイナシティへ。
伊勢治書店ダイナシティ店へうかがった。
1月末が棚卸し。地元の出版物のコーナーに置かせていただいている、「EYEMASK」「まぐま」単行本を受け取った。
後日(4月の予定)、新刊を届ける予定です。

ダイナシティを出ると、外は小雨が降っていた。
今日から、2月が始まった。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

俳句誌「蛮」48号印刷手配/表現誌「蒼天」152号原稿制作へ/「創」2月号と「ルーザーズ 2巻」を購入 [出版書店関係]

今日(1月7日)は、制作と、今後の日程等を打合せした。
制作から、俳句誌「蛮」48号のデータと出力紙を受け取り、チェック後、印刷手配をした。明日(1月8日)から、印刷へ入ります。
また、制作へ、表現誌「蒼天」152号の原稿を打合せ後、渡した。今月下旬、校正の予定です。

その後、私用で、外出へ。
途中の書店で、下記の雑誌と本を購入した。、
「創」2月号(創出版)
特集は、出版社の徹底研究 掲載。
「ルーザーズ 2巻」吉本浩二著(双葉社)
「ルーザーズ」では、「週刊漫画アクション」の創刊のエピソードが描かれている。1~2巻で、モンキー・パンチさん、バロン吉元さんが登場(先日、弥生美術館のバロン吉元さんの展覧会を拝見したばかりでした)。読み進めると、「漫」という文字について、「ビランジ」誌からの引用があったり、知り合いの漫画家二階堂さんが双葉社の編集者だったことは知っていたが、新人編集者として登場されていた。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

直販書店(タコシェ、模索舎、夢野書店、ブックカフェ二十世紀)とコミケ前夜展とバロン吉元☆元年展へ行く/購入した本 [出版書店関係]

昨日(1月6日)は、東京へ。
お願いしている、直販書店へ、「EYEMASK57号」と「まぐまPB10」を届けて、回った。

最初に、中野へ。
13:00頃、タコシェの店の前で、岡部さん、小山さんと合流した。
タコシェヘ。 「EYEMASK57号」と「まぐまPB10」を届けた。
タコシェ
http://tacoche.com/

次に、新宿の模索舎へ。 「EYEMASK57号」と「まぐまPB10」を届けた。
模索舎
http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/
購入した本
「水銀柱」香山哲著(ドグマ出版)

次に、神保町の夢野書店へ。「EYEMASK57号」と「まぐまPB10」を届けた。
夢野書店
http://nmanga.mangadou.net/

次に、神保町のブックカフェ二十世紀へ。「EYEMASK57号」と「まぐまPB10」を届けた。
ブックカフェ二十世紀にて、開催中のコミケ前夜展を拝見した。
貴重な、70年代コミケ以前の同人誌が展示されていた。
下記で、開催中です。
コミケ前夜展
2018.12.24(月)-2019.1.27(日)11:00-19:00(日祝18:00まで)
神保町ブックカフェ二十世紀(@ワンダー2階) TEL:03-5213-4853
千代田区神田神保町2-5-4
http://atwonder.blog111.fc2.com

次に、根津へ。
弥生美術館のバロン吉元☆元年展へうかがった。
誕生から、漫画家デビュー。数々の作品が展示紹介され、しばし、拝見した。
ポストカードを購入した。
下記で、開催中です。
バロン吉元☆元年展 画業60年還暦祭
2019.1.3(木)-3.31(日)10:00-17:00(入館は16:30までにお願いします)
休館日:月曜休館*ただし1.14/2.11開館、1.15/2.12休館
料金:一般900円/大・高生800円/中・小生400円
弥生美術館 東京都文京区弥生2-4-3 TEL 03-3812-0012
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

その後、岡部さん、小山さんと、根津駅近くの居酒屋へ。
ビールとハイポールをいただき、戻って来た。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

1コマ漫画誌「EYEMASK」57号HPで、発売開始 [出版書店関係]

弊社発行の1コマ漫画誌「EYEMASK」57号は、完成し、HPでの発売を開始しました。
内容等は、下記のとおりです。

「EYEMASK」57号発売開始頁
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/eyemaskshinkansyokai.htm

1コマ漫画誌「EYEMASK」57号の内容(敬称略/掲載順)

◇特集:小田悦望
◇復刻された87年前の「ハンセンエホン誰のために」石子順
◇巻頭:ヒサクニヒコ
◆漫画執筆者 (掲載順)
ウノ・カマキリ 多田ヒロシ 二階堂正宏 所ゆきよし 坂井せいごう きなみせいじ マッド・アマノ 小河原智子 西田淑子 クミタ・リュウ 森本清彦 橋本勝 筑紫直弘 倉田新 矢野徳  
◆評論執筆者 (掲載順)
小山昌宏 ヒトコマまんが集書評 『♯ケイゴ式』Keigo
小野耕世
第17回広島国際アニメーションフェスティバル・リポート
イタリア文化センターで、来日のマンガ家ふたりと話す
スペインのマンガ家、パコ・コカに再会し、セルバンテス文化センターで対談をする
平早勉 アングラ的小劇場への誘い
長谷川久子 漫画太腕繁盛記17 ドリフト スペース&タイム「小野耕世のコミックランド」
◆短詩執筆者(掲載順)
来空 市原虎児 木村昭佳 野谷真治 
◆ ISBN978-4-909821-00-3 C0079 ¥1000E
A5判/174頁/定価 本体1000円+税

◆下記へ、ご予約、ご注文下さい。
発行・蒼天社 
〒259-0124 神奈川県中郡二宮町山西854 TEL&FAX 0463-72-6601
郵便振替 00290-4-24104 蒼天社
sohten@abox23.so-net.ne.jp
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/
◆書店からのご注文(新しく、変わりました。)
発売・汎工房
〒181-0005 東京都三鷹市中原4-13-13
TEL:0422-90-2093 FAX:0422-90-7930

来年早々、直販書店へ届けます。
富士山マガジンサービスより、販売予定。
取次等の対応も順次行ないます。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

俳句誌「蛮」48号の再校へ行く/1コマ漫画誌「EYEMASK」57号完成と発送 [出版書店関係]

昨日(12月27日)は、1コマ漫画誌「EYEMASK」57号が納品、完成した。参加者、投稿者、購読者の方々等へ、順次発送しています。
近日、HPの発売開始します。直販書店回りや、取次対応等、来年、順次対応します。

今日(12月28日)は、横浜へ。
16:00頃に、県民センターへ。
鹿又さんと会い、俳句誌「蛮」48号の再校を届けた。
再校の校正を手伝い、校正戻りを受け取った。
校正戻り分を、制作へ伝えた。
次は、来年早々、印刷手配予定です。
終了後、鹿又さんと、ビール、焼酎のそば湯割り、もりそばをいただいて、戻って来た。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 出版書店関係 ブログトップ