So-net無料ブログ作成

國分絮虹個展初日とK's句会へ行く/「EYEMASK」58号の原稿整理 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

一昨日(4月9日)は、1コマ漫画誌「EYEMASK」58号の作品原稿の整理をした。
表現誌「蒼天」153号分が納品届いた。

昨日(4月10日)は、午前中、制作へ、「EYEMASK」58号の作品原稿を打合せ後、渡した。
表現誌「蒼天」153号分を各所へ発送した。

午後、東京へ。
最初は、半蔵門駅下車。
北井画廊の國分絮虹個展初日へうかがった。
書道家で、短詩人来空さんの奥さんでもある、國分氏の個展を拝見した。
書(文字)で描かれた絵画のような作品が多数展示、しばし、見入った。
下記で、開催中です。
國分絮虹個展 うまれる草
2019.4.10(水)-4.20(土)12:00-19:00/日・月・祝休廊
北井画廊 TEL:03-5226-5117
東京都千代田区隼町3-1
http://www.kitaikikaku.co.jp/gallery/

私用のあと、銀座のK'sギャラリーへ。
19:00過ぎより、K's句会へ参加した。
8名参加。全員の作品を紹介します。(敬称略、掲載順) 兼題/長閑/林檎の花/雑詠
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
のどかかな影がほどける猫のヨガ 市原虎児 5点
古民家ののどかついばむ群雀 小藤康人 4点
菜園の畝新らしく鍬長閑 杉浦正勝 4点
蕎麦屋のれん長閑のど仏 野谷真治 3点
ロボットに労働まかせ長閑なり 横林一石 2点
長閑さやどこまで伸びる亀の首 佐藤久 2点
片乳房(かたちち)に他人(ひと)の鬱聞く花の冷え 藤田山頭女 2点
目黒川令和かんぱい花見客 高津葆 1点
以下略

K'sギャラリー
http://ks-g.main.jp/

上記以外の私の参加作品を下記紹介します。
口笛遙々と林檎の花
月の窓開く散りゆく桜
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ: