So-net無料ブログ作成

カートゥーン分野調査 第3回作業部会へ行く [漫画関係]

昨日(4月22日)は、東京へ。

半蔵門駅へ。
国立劇場敷地内 日本芸術文化振興会 第7会議室へ。
13:30からの日本芸術文化振興会 調査事業 カートゥーン分野調査 第3回作業部会へ参加した。
岡部さん、幸森さん、池川さん、日本芸術文化振興会の方々と私が出席。
調査の報告、課題の検討や今後の書類のまとめ方などを話し合った。
予定3回の作業部会が終了した。
15:00に終了。戻って来た。
nice!(2)  コメント(0) 

熱刀句乱舞(句会)へ行く [短詩関係]

今日(4月20日)は、横浜へ。

13:00から、「蛮の会」が開催している「熱刀句乱舞」(句会)へ参加した。
14名参加。テーマ「こぼす」2句、雑詠2句、計4句の作品を提出。
欠席投句の選句をして、句会が始まった。

今回の高得点句から、参加者全員の作品を紹介します(掲載順 敬称略)
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
ランドセルの鈴音聞こゆ桜東風 藤田裕哉 5点
マニュキュアの手からこぼれし蜆貝 轟木加津美 5点
映像のブラックホール栄螺喰う 佐藤久 5点
竹の子の茹汁こぼれ遠汽笛 石渡えみ 5点
美容師の腹の虫の音目借時 比留間加代 5点
墓石にぶつかけてゐる春の水 鹿又英一 4点
踝の出るスニーカー夏来たる 景山田歌思 4点
沈丁花病む人からのラブレター 久保遡反 4点
春愁やリハビリてふ豆つまみ 大高芳子 3点
良い匂いさせて娘や春ショール 尾澤慧璃 3点
泣上戸のひとり加はる日永かな 長濱藤樹 3点
背伸びする老画家西日の石畳 野谷真治 3点
水神の水口ふたつ夏めける 坂守 2点
バケツの錆へ漏れるボールの縫い目 宮川ぶん学 1点
以下略

上記以外の私の参加作品を紹介。
巣立ちの絵画こぼれる言葉
初夏の扉水が零れる錠前
平成の桜吹雪をあびている
作品の感想等ありましたら、お聞かせ下さい。

その後、今日は、体調があまり良くなかったので、懇親会は欠席して、戻って来た。
nice!(3)  コメント(0) 

カートゥーン作業部会のヒアリングと岸田尚肖像画展7と日本遊印アート協会展と喫茶パウリスタへ行く/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(4月17日)は、東京へ。

最初、神保町へ。
(株)寿限無へうかがった。
カートゥーン作業部会のヒアリングを受けた。
池川さん(寿限無)、戸田さん(芸術文化振興会)から、カートゥーン(1コマ漫画)についての質問を受け、答えた。
(株)寿限無
http://www.jugemu-tech.co.jp/

次に、四谷三丁目へ。
The Artcomplex Centerの岸田尚肖像画展(24名参加)へお邪魔した。
漫画家さん、イラストレーターさん等による、岸田尚さんの肖像画が展示されていた。
それぞれに個性的なタッチの肖像画が並び、興味深く拝見した。
下記で、開催中です。
岸田尚肖像画展7
2019.4.16(火)-4.21(日)11:00-20:00(最終日は18:00まで)
The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT1
東京都新宿区大京町12-9TEL:03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com/

次に、有楽町へ。
東京交通会館の日本遊印アート協会展へうかがった。
遊印にて、創られた、多数の作品が展示され、拝見した。
知り合いでは、深沢さんが参加されている。
下記で、開催中です。
第32回日本遊印アート協会展
2019.4.14(日)-4.20(土)10:00-17:00(最終日は15:00まで)
東京交通会館2Fギャラリー
有楽町駅徒歩1分

次に、銀座へ。
8丁目の喫茶パウリスタにて、O氏と会った。
「EYEMASK」58号分の追加原稿を打合せ後、受け取った。
残り分の原稿は、FAXにて、お送りいただく予定です。

購入した本
「手塚治虫アシスタントの食卓」堀田あきお&かよ著(ぶんか社)
nice!(2)  コメント(0) 

「海紅」句会へ行く/俳句誌「蛮」49号納品 [短詩関係]

一昨日(4月13日)は、俳句誌「蛮」49号が出来、納品された。

昨日(4月14日)は、横須賀へ。

12:30頃、京浜急行「汐入」駅に着いた。
駅の改札で、自由律俳句誌「海紅」の方々と合流した。
田中さん、平林さん、岩渕さん、杉本さんらと、私を含め、9名(見学1名含)参加の「海紅」句会が開催された。汐入産業プラザの会議室にて、13:30頃より句会が始まった。
兼題はなく、雑詠で、作品を紙に書き、その紙を回しながら選句して、その後、句評を言い合った。

私の作品を下記します。
野っ原の真ん中立っていた初夏
月の窓開く散りゆく桜
虚無主義者語り出す草餅
遙々(はるばる)春弾む白髪
夏目坂の春光飛んだ猫

16:30過ぎからの懇親会にも参加。
ビールと紹興酒をいただき、戻って来た。
nice!(2)  コメント(0) 

國分絮虹個展初日とK's句会へ行く/「EYEMASK」58号の原稿整理 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

一昨日(4月9日)は、1コマ漫画誌「EYEMASK」58号の作品原稿の整理をした。
表現誌「蒼天」153号分が納品届いた。

昨日(4月10日)は、午前中、制作へ、「EYEMASK」58号の作品原稿を打合せ後、渡した。
表現誌「蒼天」153号分を各所へ発送した。

午後、東京へ。
最初は、半蔵門駅下車。
北井画廊の國分絮虹個展初日へうかがった。
書道家で、短詩人来空さんの奥さんでもある、國分氏の個展を拝見した。
書(文字)で描かれた絵画のような作品が多数展示、しばし、見入った。
下記で、開催中です。
國分絮虹個展 うまれる草
2019.4.10(水)-4.20(土)12:00-19:00/日・月・祝休廊
北井画廊 TEL:03-5226-5117
東京都千代田区隼町3-1
http://www.kitaikikaku.co.jp/gallery/

私用のあと、銀座のK'sギャラリーへ。
19:00過ぎより、K's句会へ参加した。
8名参加。全員の作品を紹介します。(敬称略、掲載順) 兼題/長閑/林檎の花/雑詠
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
のどかかな影がほどける猫のヨガ 市原虎児 5点
古民家ののどかついばむ群雀 小藤康人 4点
菜園の畝新らしく鍬長閑 杉浦正勝 4点
蕎麦屋のれん長閑のど仏 野谷真治 3点
ロボットに労働まかせ長閑なり 横林一石 2点
長閑さやどこまで伸びる亀の首 佐藤久 2点
片乳房(かたちち)に他人(ひと)の鬱聞く花の冷え 藤田山頭女 2点
目黒川令和かんぱい花見客 高津葆 1点
以下略

K'sギャラリー
http://ks-g.main.jp/

上記以外の私の参加作品を下記紹介します。
口笛遙々と林檎の花
月の窓開く散りゆく桜
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。
nice!(3)  コメント(0)