So-net無料ブログ作成

横浜俳話会 第16回俳句シンポジュームへ行く 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

先日(7月13日)、俳句誌「蛮」50号が納品、届いた。完成し、一安心。
昨日(7月15日)は、畑中純さんの2020年カレンダーの校正が戻り、次は、印刷手配です。

昨日(7月15日)は、横浜へ。
かながわ県民センター2階ホールの横浜俳話会 第16回俳句シンポジュームへ参加した。
13:00過ぎに会場に着いた。13:30より、始まった。
シンポジューム:テーマ「私の俳句の考え方」(敬称略)
司会 田中悦子(横浜俳話会)
会長挨拶 梶原美邦(横浜俳話会会長)
コーディネーター 鹿又英一(蛮主宰/豈同人)
パネリスト 尾崎竹詩(神奈川県現代俳句協会会長)/酒卷英一郎(ロータス同人 豈同人)/田中耕司(海紅同人)/寺澤佐和子(未来図同人 蛮会員)
バネリストのプレゼンのあと、討論を行ない、休憩後、フロアからの質問を受け、16:30に終了した。
それぞれの立場からの俳句観が語られた。

下記で、開催された。
横浜俳話会 第16回俳句シンポジューム テーマ:私の俳句の考え方
2019.7.15(月祝)13:30-16:30
かながわ県民センター2階ホール
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
TEL:045-312-1121
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。