So-net無料ブログ作成

木原敏江 摩利と新吾原画展と寄席描き展初日と萬画家・石ノ森章太郎展 他へ行く/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(4月28日)は、東京へ。

最初、銀座へ。
スパンアートギャラリーの木原敏江 摩利と新吾原画展へうかがった。
「摩利と新吾 完全版」出版の記念展。原画を拝見した。
下記で、開催中です。
木原敏江 祝・デビュー50周年 摩利と新吾原画展
【前期】2019.4.26(金)-5.8(水)会期中無休
【後期】2019.6.22(土)-7.9(火)6.26(水)/7.3(水)休廊
11:00-19:00(最終日17:00まで)
スパンアートギャラリーTEL:03-5524-3060
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル1階
http://www.span-art.co.jp/

次に、清澄白河駅へ。
森下文化センターの寄席描き展(35名参加)初日へお邪魔した。
日本落画家協会主催の落語を中心にしたテーマで作品が展示、拝見した。
山根さん、ウノさん、タムラさん、いごさん、辻下さん、柳生さんら、多数の方々が会場にいました。
下記で、開催中です。
第7回寄席描き展 テーマ『艶 tsuya』
2019.4.28(日)-5.12(日)9:00~21:00
※初日4.28は13:00より※最終日5.12は17:00まで
森下文化センターTEL:03-5600-8666
東京都江東区森下3-12-17
https://rakugaka.jimdo.com/

近くの「のらくろード」では、大日本プロレスが試合をしていた。
しばし、見ていた。プロレスを見るのは、ひさしぶりでした。

次に、芦花公園駅へ。
世田谷文学館の萬画家・石ノ森章太郎展へうかがった。
初期のものから、たくさんの分野を描かれた作品が、展示紹介されていて、一つ一つ拝見した。
下記で、開催中です。
萬画家・石ノ森章太郎展
2019.4.20(土)-6.30(日)10:00-18:00月曜休館(5.6開廊/5.7休廊)
観覧料:一般800円/65才以上・高校・大学生600円/中学生以下無料
世田谷文学館 TEL:03-5374-9111
東京都世田谷区南烏山1-10-10
http://www.setabun.or.jp/

購入した本
「第七回寄席描き展 作品集」(日本落画家協会)
「文藝別冊 総特集 石ノ森章太郎」(河出書房新社)
「ひねもすのたり日記 2」ちばてつや著(小学館)
「フリースタイル42 筒井康隆インタビュー」(フリースタイル)
「アックス」第128号(青林工藝舎)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。