So-net無料ブログ作成

お伽の国の物語展と奇人クラブ展へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(5月15日)は、午前中、制作へ、「EYEMASK」56号の校正戻り分を、打合せ後、渡した。

午後は、東京へ。

最初、銀座へ。
STAGE-1のお伽の国の物語展(17名参加)へ。
知り合いの岩見さん、種村さんが、参加されている。
多数の作品を拝見した。
下記で、開催中です。
お伽の国の物語展
2018.5.14(月)-5.19(土)12:00-19:00(最終日16:00まで)
STAGE-1 TEL:03-3562-5181
東京都中央区銀座1-28-15鈴木ビル1階
http://www.skyfield-gallery.com/stage-1.html

次に、神保町へ。
ブックカフェ二十世紀の奇人クラブ展へ。(以下、敬称略)
冊子「奇人クラブクロニクル」(くだん書房)を購入した。
冊子によると、村岡栄一、木村満男により、1964年に設立され、1992年まで、活動していた。
漫画の肉筆回覧誌や会誌、同人誌などを作り、多くの会員が出入りしていたようだ。
会員には、岡田史子、飯田耕一郎、大友克洋などが、参加している。
作られた雑誌や岡田史子の原画などが、展示され、拝見した。
下記で、開催中です。
奇人クラブ展
2018.5.13(日)-5.27(日)平日11:00-19:00/日祝11:00-18:00
神保町ブックカフェ二十世紀(@ワンダー2階) TEL:03-5213-4853
千代田区神田神保町2-5-4開拓者ビル2F
http://jimbo20seiki.wixsite.com/jimbocho20c
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

短詩人来空さんと会う [短詩関係]

一昨日(5月12日)は、東京へ。

八王子駅下車。
駅前からバスに乗り、老人ホームへうかがった。
短詩人の来空さんが老人ホームへ入られたことを知り、会いに行った。ご家族の了解を得て、紹介することにした。

来空さんと初めて会ったのは、35年以上前か。私が、高校生で、大学に入る頃ではなかったか。
私は、高校生の頃から、詩や俳句などを書き、今も出している、「蒼天」誌を創刊した頃である。
学生を中心にした短詩形雑誌「獏」へ参加した頃、来空さんと知り合い、初めて会ったのは、伊豆の旅館に一泊で、句会を行なった時だ。来空さんは、熱い口調で、短詩(俳句、川柳、短歌の総称として使っている)について、語ってくれた。それは、刺激的な夜で、私は、夢中で聴いていたことを覚えている。
それから、私が出版の仕事を始め、来空さんの本を出したり、来空さんの雑誌を手伝ったり、句会は、あちこち場所を変えながら、毎月続けた。展覧会の企画も手伝った。来空さんが作った、短詩人連盟にも参加、協力した。
やがて、来空さんは、河東碧梧桐全集全20巻の制作に乗り出し、10年以上かけ、完成させた。私は、少し、販売等のお手伝いをさせていただいた。完成時には、大磯で、記念の展覧会を企画し、開催した。
来空さんは、その後も作品を書き続け、私が続けている、1コマ漫画誌「EYEMASK」誌には、毎回、今も短詩作品を掲載している。

近年、体調を崩され、車椅子の生活になっていることは知っていた。今回、ご家族の決断もあり、老人ホームに入られた。お会いすると、車椅子に座っているが、今までと変わらぬ、熱い口調で話され、迎えてくれた。「ここで、また、句会をやろうか」と言っていた。来空さんと会うと、なぜか、途端に、元気になる。
今年、来空さんは、87歳である。
しばらく、話したあと、喫茶室へ行き、コーヒーと焼きおにぎりを、いっしょに食べた。
「また、来ますよ」と行って、その日は、分かれた。
帰りの電車の中で、来空さんと会うことで、知り合った、多くの人々のことを思い出していた。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

「新つれづれ草」のインタビューのこと [出版書店関係]

昨日(5月13日)は、東京へ。

14:00前に、銀座のカフェパウリスタの2階へ。
漫画雑誌「新つれづれ草」の山下さん、中島さんと会った。

14:00過ぎから、1コマ漫画誌「EYEMASK」や漫画についてのインタビューを受けた。
以前に、「まぐま」等でも書いたことがある、「EYEMASK」創刊の経緯や、漫画家さんとの交流などを話した。
インタビューとして、まとめていただき、「新つれづれ草」に、掲載予定です。
お世話になります、よろしくお願いします。

ネット配信版・新つれづれ草
http://www.one-pack.com/
新つれづれ草BLOG
http://sinturezure.blogspot.jp/

帰りは、強い雨が降り続いていました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

気になっている展覧会情報 [イベント(展覧会、講演等)関係]

気になっている展覧会を、少し紹介します。

●弊社が参加 行なう展覧会(詳細は後日お知らせする予定)
第5回EYEMASK&まぐま展
2018.8.22(水)-8.26(日)12:00-19:00(最終日17:00まで)
8.22(水)17:00から、オープニングパーティの予定です。
アート・トラスト 彩ギャラリー TEL:03-6426-5565
東京都港区赤坂5-1-35 MMビル1F

●気になっている展覧会(すでにお邪魔した展覧会もあります)
□第73回企画展「テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」
2018.3.1(木)-6.25(月))9:30-17:00(入館16:30まで)
休館日:毎週水曜日(ただし、3.21・3.28・4.25・5.2は開館)
入館料:大人700円、中・高校生300円、小学生100円
宝塚市立手塚治虫記念館TEL:0797-81-2970
兵庫県宝塚市武庫川町7-65
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/

□萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく
2018.3.17(土)-5.20(日)11:00-19:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:火曜日/入館料:一般800円 中高生400円 小学生200円
北九州市漫画ミュージアムTEL:093-512-5077
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5
http://hagiomoto-sf.com/

□現代書館50周年フェア
2018.4.21(土)-5.31(木)10:00-21:00(日祝20:00まで)
東京堂書店神田神保町店2階TEL:03-3291-5185
東京都千代田区神田神保町1丁目17番地
http://www.tokyodo-web.co.jp/

□わたせせいぞうの世界展ハートカクテルin石巻
2018.4.21(土)-7.1(日)9:00-18:00(入館17:30まで)
休館日:第3火曜日/入館料:大人800円・中高生500円・小学生200円
石ノ森萬画館2階企画展示室TEL:0225-96-5055
宮城県石巻市中瀬2-7
http://www.mangattan.jp/manga/

□和田圭以切り絵の動物展
2018.4.26(木)-5.21(火)12:00-18:00火曜水曜休廊/5.12(土)臨時休廊
Art Gallery LOS PINOS & Cafe TEL:0466-26-2000
神奈川県藤沢市南藤沢7-6-102

□黒川じょん原画展『モノクロウム ノ ハクチウム』
2018.4.28(土)-6.3(日)入場料:無料(1drink制)
books 電線の鳥TEL:0263-50-9907
長野県松本市城東1-5-3
https://toberunca.jimdo.com/

□貝原浩鉛筆画展
2018.5.4(金)-6.30(土)金土日のみ開園
11:30-17:00/入園喫茶料:800円
風聞園TEL:0191-25-2596
岩手県一関市赤萩字外山181-9

□第41回あらたま展
2018.5.16(水)-5.21(月)10:00-18:00(最終日17:00まで)
飛鳥画廊 TEL:0465-24-2411
小田原市栄町2-13-12

□第43回梓書道会展
2018.5.19(土)-5.20(日)10:00-19:00(最終日15:00まで)
タワーホール船堀TEL;03-5676-2211
東京都江戸川区船堀4-1-1

□鴨沢祐仁とイナガキタルホの世界展
2018.5.19(土)-6.3(日)12:00-19:00/月曜休
ビリケンギャラリーTEL.:03-3400-2214
東京都港区南青山5-17-6-101
http://www.billiken-shokai.co.jp/

□第5回墨彩展
2018.5.22(火)-5.27(日)11:00-19:00(最終日17:00まで)
長谷川画廊TEL:03-3571-1462
東京都中央区銀座7-11-11

□第28回ozart小澤一雄オーケストラ展
2018.5.23(水)-5.28(月)11:00-19:00(最終日は17:00まで)
STOODIO SENDAGI TEL 03-6311-2496
東京都文京区千駄木2-44-5

□諸星大二郎原画展
2018.5.26(土)-6.10(日)11:00-19:00/水曜休
スパンアートギャラリー TEL :03-5524-3060
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル1階
http://www.span-art.co.jp/

□宝月輝展
2018.5.28(月)-6.2(土)12:00-19:00(最終日17:00)
中和ギャラリーTEL:03-3575-7620
東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル3F

□リサイクルアート展
2018.6.5(火)-6.16(土)11:30-19:00(最終日は17:00まで)日曜休廊
art space kimura ASK? TEL:03-5524-0771
東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
http://www.kb-net.com/ask/

□岩谷徹メゾチント展
2018.6.19(火)-7.1(日)6.25休/11:00-19:00(最終日17:00まで)
ギャルリーヴィヴァンTEL:03-5148-5051
東京都中央区銀座2-11-4冨善ビル1F
http://www.g-vivant.com/

□マンガ学会第18回大会
2018.6.23(土)、24(日)
6.23京都精華大学、6.24京都国際マンガミュージアム
http://www.jsscc.net/

□江口寿史イラストレーション展[step]
2018.6.30(土)-7.22(日)11:00-19:00(金土曜20:00まで)
7.4(水)・7.11(水)・7.12(木)・7.18(水)休
スパンアートギャラリー TEL :03-5524-3060
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル1階
http://www.span-art.co.jp/

メールマガジンにて、展覧会の情報他を毎週紹介、配信しています。下記よりご登録下さい。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/mailmagazine.htm
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

現代書館50周年フェアとK's句会へ行く 他/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(5月9日)は、午前中、制作へ、「蒼天」148号分の原稿、「EYEMASK」56号分の後送原稿を届けた。

午後は、東京へ。
最初に、神保町へ。
東京堂書店神田神保町店の現代書館50周年フェアへ。
2階に、フェアのスペースがあり、拝見した。
購入した本
「風刺画とアネクドートが描いたロシア革命」若林悠著(現代書館)
下記で、開催中です。
現代書館50周年フェア
2018.4.21(土)-5.31(木)10:00-21:00(日祝20:00まで)
東京堂書店神田神保町店2階TEL:03-3291-5185
東京都千代田区神田神保町1丁目17番地
http://www.tokyodo-web.co.jp/

私用のあと、途中の書店にて、購入した本
「鶴見俊輔全漫画論1」松田哲夫編(ちくま学芸文庫)
「鶴見俊輔全漫画論2」松田哲夫編(ちくま学芸文庫)

次に、銀座のK'sギャラリーへ。
19:00過ぎより、K's句会へ参加した。
8名参加。全員の作品を紹介します。(敬称略) 兼題/初夏/鯖/雑詠
実直な男を愛し鯖味噌煮 杉浦正勝 7点
言の葉を反芻してる熱帯魚 藤田山頭女 6点
初夏や少年の嘘きらきらす 芦田麻衣子 4点
逆上がりねがう鯖の尾の意志 市原虎児 4点
卯月や思ひ出す句あり通夜の席 赤澤吾亦紅 3点
皮靴詩人初夏の胎動 野谷真治 2点
関鯖や気持ちもグルメさばさばと 高津葆 1点
忖度や誰が桜を散らすやら 横林一石 1点
以下略(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
K'sギャラリー
http://ks-g.main.jp/

上記以外の私の参加作品を下記紹介します。
夏めく美術館の虹拾う
鯖寿司摘む永遠の背中
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る