So-net無料ブログ作成

鈴木翁二『かたわれワルツ』刊行記念原画展と一行詩研究会へ行く/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(6月1日)は、午後から、東京へ。

最初は、荻窪駅下車。
駅から、10分ほど歩くと、本屋Titleがある。初めてうかがった本屋さんでした。
本屋の2階が、ギャラリーになっていて、1階の奥には、喫茶スペースもある。
2階のギャラリーにて、開催中の漫画家鈴木翁二さんの原画展を拝見した。
『かたわれワルツ』の刊行記念の展覧会。私は、『かたわれワルツ』を書店で見つけた時に、すでに買っていたので、ポストカードの6枚セットを見つけ、購入した。
また、1階の本屋で、下記の本を見つけ、購入した。
「つるまき町夏時間」コマツシンヤ著(新潮社)
下記で、開催中です。
鈴木翁二『かたわれワルツ』刊行記念原画展「いつ離岸する?」
2017. 5.25(木)-6.6(火)12:00-21:00/水曜・第3火曜休
本屋Title 2階ギャラリーTEL:03‐6884‐2894
東京都杉並区桃井1-5-2
http://www.title-books.com/

その後、私用のあと、夕方から、一行詩研究会へ参加。
編集者、元新聞記者、カメラマン、ダンサー、フリーライターらが毎月集まり、作品をその場で作って、あれこれ言い合っている句会です。
私の作品を下記、少し紹介します。(兼題/青梅/りん/切手)
青梅並んだ同窓会の顔
風呂の中立ち話する隣人
別れ話届いた消印のない切手
ご感想等、ありましたら、お聞かせ下さい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る