So-net無料ブログ作成
検索選択

第21回手塚治虫文化賞贈呈式・記念イベントへ行く/購入した本 [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(5月31日)は、東京へ。

築地市場駅下車。浜離宮朝日小ホールへ。
第21回手塚治虫文化賞贈呈式・記念イベントへうかがった。
15:10頃に着いた。15:30より開場。16:00より、贈呈式・記念イベントが開催された。

第21回手塚治虫文化賞贈呈式へ。
主催者(朝日新聞社社長渡辺雅隆氏)、来賓祝辞(手塚真氏)の挨拶。選考経過報告(中条省平氏)があった。

第21回手塚治虫文化賞の受賞作品は、下記のとおり。
【マンガ大賞】  くらもちふさこ氏
【新 生 賞】 雲田はるこ氏
【短 編 賞】 深谷かほる氏
【特 別 賞】 秋本治氏
受賞者の挨拶が、行なわれた。

贈呈式のあと、下記の記念イベントへ。
コミュニテケーションロボット「ATOM」によって、受賞者一人一人にお祝いインタビューが行なわれた。
受賞記念対談は、くらもちふさこ氏×秋本治氏で、色々な楽しい話がありました。
会場には、徳野さんの奥さん、稲垣さん、小野さん、石子さん、渡辺さん、ヤマダさん、中野さんなど、多くの方々がいた。
http://www.asahi.com/shimbun/award/tezuka/2017prize/

購入した本
長編マンガの先駆者たち-田河水泡から手塚治虫まで」小野耕世著(岩波書店)
「世界恐竜発見地図」ヒサクニヒコ著(岩崎書店)

1コマ漫画誌「EYEMASK」54号の内容決まりました。 [出版書店関係]

弊社発行の1コマ漫画誌「EYEMASK」54号は、原稿が揃い、制作中。6月下旬に印刷へ入る予定。6月か、7月に完成予定です。
内容が下記のように決まりました。

1コマ漫画誌「EYEMASK」54号内容(敬称略/掲載順)
特集 ジョルジュ・ピロシキ
FECO JAPAN 諷刺マンガ展
巻頭 所ゆきよし

漫画執筆者 (掲載順)
多田ヒロシ 木南精示 坂井せいごう 西田淑子 クミタ・リュウ 高木ひとし マッド・アマノ 森本清彦 橋本勝 倉田新 相澤拓 矢野徳 辻下浩二 二階堂正宏 
  
評論執筆者 (掲載順)
小野耕世 フィリピン熱気球大会に参加して
小山昌宏 ヒトコマまんが集 書評 第3回
平早勉 アングラ的小劇場への誘い 第2回
長谷川久子 漫画太腕繁盛記14 レジェンダリーコスモス2『碁娘伝』
 
短詩執筆者(掲載順)
来空 市原虎児 木村昭佳 野谷真治
 
ISBN978-4-921214-32-6 C0079 ¥1000E
A5判/定価 本体1000円+税

◆下記へ、ご予約、ご注文下さい。
発行・蒼天社 
〒259-0124 神奈川県中郡二宮町山西854 TEL&FAX 0463-72-6601
郵便振替 00290-4-24104 蒼天社
sohten@abox23.so-net.ne.jp
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/
◆書店からのご注文
発売・開発社
〒170-0005 東京豊島区南大塚3-44-4
TEL:03-3983-6052 FAX:03-3983-7678

完成後、直販書店へ届けます。
富士山マガジンサービスより、販売予定。
取次等の対応も順次行ないます。

アートトラスト句会へ行く [短詩関係]

昨日(5月24日)は、東京へ。

私用のあと、夕方からは、赤坂へ。
アートトラスト句会へ参加。句会を行なった。(兼題・金太郎1句/雑詠2句/計3句)
9名参加。参加した全員の作品を紹介します。 掲載順(敬称略)
上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介。
挙げた手の指先までも初夏の風 島隆史 6点
時計草ジュラ紀の風の通り道 倉田有希 6点
冷麦をまさかりで切る金太郎 景山田歌思 4点
裏のない金太郎飴南風吹く  山本紀生 4点
憲法記念日隣りの男欠伸せる  岡野晃子 3点
夏帽の写真の父やモボの頃 宗近馬骨 3点
梅雨の空切り取る金太郎飴 野谷真治 3点
叱られて耳遠くなる葱坊主 市原虎児 2点
征きも○(まる)帰りも○(まる)で葱坊主 指田和子 1点
以下略

上記以外の私の参加作品を紹介します。
選挙後でかくなる政治家の耳たぶ
浅草の夕立焼鳥屋義兄弟
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。

その後、懇親会にも参加。ビール焼酎をいただいて帰って来た。

第四回墨彩展へ行く 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

第四回墨彩展.jpg
昨日(5月23日)は、最初、表現誌「蒼天」142号分の校正をした。

その後、私用のあと、東京銀座の長谷川画廊へ。
墨彩展(24名参加/案内葉書より)の初日へお邪魔した。
たくさんの楽しく、個性的な作品を拝見した。
17:00からのオープニングパーティへ参加した。
代表の やのさん、泉さん、ウノさん、香取さん、一峰さん、河原崎さん、クミタさん、高津さん、辻下さん、二階堂さん、西田さん、はざまさん、橋爪さん、原子さん、モロズミさん、柳生さん、矢野さん、山根さん、向さん、森本さん、渡辺さん、松島さんら、多くの方と会い、挨拶、話した。
ビールをいただき、戻って来た。

下記で、開催中です。
第四回墨彩展
2017.5.23(火)-5.28(日)11:00-19:00(最終日は17:00まで)
銀座 長谷川画廊 TEL 03-3571-1462
東京都中央区銀座7-11-11
https://art-gallery-hasegawa.jimdo.com/

上村一夫原画展へ行く/「雲遊天下」126号購入した [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(5月21日)は、東京へ。

私用のあと、午後、東急世田谷線松陰神社前駅下車。
駅の近くのnostos booksへ。
1986年に亡くなられた、上村一夫さんの原画展が開催されている。
貴重な原画と作品集、さらに、影響を与えた小村雪岱、葛飾北斎、竹久夢二各氏らの関連書籍など展示され、拝見した。

下記で、開催中です。
上村一夫原画展「劇画狂人フラグメント」
2017.5.20(土)-6.11(日)12:00-20:00 水曜定休
nostos booksTEL:03-5799-7982
東京都世田谷区世田谷4-2-12
https://nostos.jp/archives/157459

購入した雑誌
「雲遊天下」126号(ビレッジプレス)
メッセージを送る