So-net無料ブログ作成

熱刀句乱舞(句会)へ行く [短詩関係]

今日(4月8日)は、午後、横浜へ。

13:00から、「蛮の会」が開催している「熱刀句乱舞」(句会)へ参加した。
8名参加。テーマは、「縮む」、そのテーマが2句、兼題「鼻」「豆」各1句、雑詠2句、計6句の作品を提出。 欠席投句の選句をして、句会が始まった。

今回の高得点句から、上位の作品を紹介します(掲載順 敬称略)
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
シーソーの上がれば届く桜かな 石渡えみ 11点
豆腐屋の角を曲がれば花月夜 鹿又英一 5点
亡き人の文かも知れぬ花吹雪 川野ちくさ 5点
入学の止め糸のあるスーツかな  轟木加津美 4点
初孫を抱いて爺様初桜 山村沙世子 3点
以下略

私の参加作品を少し紹介。
作品の感想等ありましたら、お聞かせ下さい。
身が縮む春ひらがな開く
胡座と欠伸鼻の下の春
咳の間の聴こえぬうちに鳥交る
その後、懇親会へ、ビールとハイボールと熱燗をいただいて、戻って来た。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

浙江省文化年スタート式典(現代風刺マンガ展)と住谷重光展初日へ行く 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(4月7日)は、最初、表現誌「蒼天」141号の校正をして、制作へ渡した。

午後、大磯へ。
知り合いの画家住谷重光さんの個展初日へお邪魔した。
ギャラリーには、画家でもある、住谷さんの奥さんがいて、挨拶、少し話した。
風景画と静物画が多数展示、拝見した。ボストカードを購入。
下記で、開催中です。
住谷重光展-海からの風-
2017.4.7(金)-4.18(火)11:00-18:00/水・木曜日休廊
ギャラリーさざれ石TEL:0463-67-9662
神奈川県中郡大磯町大磯1174

次に、東京へ。
地下鉄虎ノ門駅下車。
初日(4月4日)にもうかがった、中国文化センターの風刺とユーモア 浙江省 現代風刺マンガ展へうかがった。
一年に渡って、浙江省の文化を紹介する、浙江省文化年がスタート。第一弾として、風刺とユーモア 浙江省 現代風刺マンガ展が開催され、浙江省の現代風刺マンガが、62枚(チラシより)展示されている。
15:30からは、浙江省文化年スタート式典が開催、参加した。多数の関係者(中国の漫画家の方々も来ていた)とともに、日本の漫画家、漫画関係者の方々(ウノさん、山根さん、西田さん、石子さん、ビッグ錠さん、小河原さん、横田さん、手塚プロの松谷さんら)がいて、挨拶した。式典の挨拶や、テープカット等のあと、立食式の交流会が行われた。展示作品の作品集をいただき、戻って来た。
下記で、開催中です。
風刺とユーモア 浙江省 現代風刺マンガ展
2017.4.4(火)-4.14(金)10:30-17:30(最終日13:00まで)休館日:土曜・日曜
中国文化センターTEL:03-6402-8168
東京都港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1階
http://www.ccctok.com/
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る