So-net無料ブログ作成
検索選択

熱刀句乱舞(句会)とあむの会忘年会へ行く/購入した本 [短詩関係]

昨日(12月19日)は、午後、横浜へ。

13:00から、「蛮の会」が開催している「熱刀句乱舞」(句会)へ参加した。
8名参加。テーマは、「育む」、そのテーマが2句、雑詠2句、さらに、席題「外」「晩」各1句の、計6句の作品を提出。 欠席投句の選句をして、句会が始まった。
今回の高得点句から、全員の作品を紹介します(掲載順 敬称略)
(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
屋上の椅子を畳んで冬となる 鹿又英一 7点
冬鳥や朝陽の届く授乳室 佐藤久 6点
真向かいは晩婚どうし炬燵船 川野ちくさ 4点
晩酌を絶ちて眺める冬の雁 久保朔反 4点
竜の玉われを育てし母校消ゆ 剱物剱二 2点
あの世丸ごと喰っている水木しげる 野谷真治 2点
マイナンバーかじけ猫にもつけてやる 金子嵩 1点
富士塚に母と登るや芭蕉の忌 藤田裕哉 1点
以下略
上記以外の私の参加作品を紹介。
暮の駅立っている晩御飯
外骨乗って来た夜汽車の手袋
酔いどれのからっ風あらららんぷ
掌中の灯育む雪の声
湖畔の珈琲一杯月を育む
作品の感想等ありましたら、お聞かせ下さい。

購入した本
「フリースタイル31 THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!」(フリースタイル)

句会は、途中で退席し、16:00過ぎに東京へ向かった。
湯島のふくろう亭へ行き、あむの会(元自費出版編集者フォーラムのメンバー)の忘年会へ。
12名参加。ビールと日本酒をいただいた。
各自で、今年の気になった本を持ち寄り、話した。
私は、「どんぐりと山猫」のことを話した。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

あおやぎかほる

はじめてメッセージおおくりいたします。
蛮俳句を検索しこちらにたどりました。
鹿又先生の蛮俳句会に去年春から欠席投句で送っています。
横浜俳句会の様子をこちらでうかがえ
様子がわかります。
mixiをつうじて鹿又先生と知り合いました。
いつも欠席投句ですけれど
よろしくおねがいいたします
by あおやぎかほる (2016-01-20 14:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る