So-net無料ブログ作成
検索選択

スペインの漫画家マックス氏の講演へ行く 他 [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(5月29日)午後、東京へ。
最初、高田馬場のブックオフへ行った。
そういえば、下記のニュースが少し前に、一部で話題になった。
ブックオフ、小学館の大住常務らを社外取締役
「5月20日開催の取締役会で内定。小学館の大住哲也常務と丸善の土方裕之常務が社外取締役に、大日本印刷の瀬山朋広氏が社外監査役に就任する予定。6月27日の株主総会で正式決定する。
また、同日付で2009年3月期連結決算を発表、売上高は前期比19.8%増の604億9300万円、経常利益は同3.9%増の26億7200万円。(以下略)
(2009/5/20配信 新文化)

ブックオフに対して、当初否定的だった出版業界が、連携していく方策をとっていかざるおえなくなっている。

夕方からは、セルバンテス文化センターへ。
スペイン漫画家、マックス氏の講演と、評論家 小野耕世氏、漫画家 しりあがり寿氏をまじえたトークショーが開催された。
マックス氏の講演では、実際に描かれた作品の画像を示しながら、その変遷を自ら紹介された。イラストレーターとしての活動もされ、グラフィカルで、独創的な作品でした。
その後、日本とスベインの漫画の現状や互いの意見交換が行なわれ、貴重なひとときでした。
会場には、評論家の小山さん、漫画家のウノさん、西田さん、海外の出版社(トンカム)の鵜野さん、元編集者の吉田さんらがいらっしゃった。
MAX HP
http://www.maxbardin.com/

終了後は、小山さん、ウノさん、西田さんと、ビールをいただき、食事して、帰ってきた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る