So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

MAGNET展と幸筆会・色紙展へ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

昨日(4月19日)は、最初、平塚へ。
元麻布ギャラリー平塚のMAGNET展(8名参加)へお邪魔した。
たくさんの個性的な作品を、しばし拝見した。
知り合いの画家住谷さんご夫婦が参加されている。
下記で、開催中です。
MAGNET展
2018.4.18(水)-4.24(火)10:00-17:00(最終日15:00まで)
元麻布ギャラリー平塚TEL:0463-22-7625
神奈川県平塚市明石町1-1東横イン1F
https://hiratsuka-motoazabug.jimdo.com/

次に、東京へ。
私用のあと、西葛西へ。
岩本珈琲・店内ギャラリーの幸筆会・色紙展(16名参加)へ。
知り合いの俳人で、書道家の市原さんの書道教室の展覧会です。
案内葉書をいただきなから、よく見ないで行ってしまい、昨日は、定休日でした。
店の外から、展示された書作品を見ることは出来ました。
珈琲は、いただけず、失礼しました。
下記で、開催中です。
幸筆会・色紙展
2018.4.10(火)-4.22(日)平日7:00-17:00土日祝9:00-17:00(定休日:木曜)
岩本珈琲・店内ギャラリーTEL:03-6875-2800
東京都江戸川区北葛西4-1-49
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

岸田尚肖像画展と1960年代パリで出会った日本人作家たち展とSalon de Tokio-tenへ行く [イベント(展覧会、講演等)関係]

今日(4月18日)は、午前中、制作へ、1コマ漫画誌「EYEMASK」56号後送分の原稿を打合せ後、渡した。

午後は、東京へ。

最初、四谷三丁目へ。
The Artcomplex Centerの岸田尚肖像画展(26名参加)へお邪魔した。
漫画家さん、イラストレーターさん等による、岸田尚さんの肖像画が展示されていた。
それぞれに個性的なタッチの肖像画が並び、興味深く拝見した。
下記で、開催中です。
岸田尚肖像画展 Ⅵ
2018.4.17(火)-4.22(日)11:00-20:00(最終日は18:00まで)
The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT1

東京都新宿区大京町12-9TEL:03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com/

次に、銀座2丁目へ。
ギャルリーヴィヴァンの1960年代パリで出会った日本人作家たち展(9名参加)へ。
1960年代のパリにいた画家たちのことをギャラリーの方に、教えていただき、拝見した。
下記で、開催中です。
1960年代パリで出会った日本人作家たち展
2018.4.17(火)-4.26(木)/4.23(月)休 11:00-19:00(最終日17:00まで)
ギャルリーヴィヴァンTEL:03-5148-5051
東京都中央区銀座2-11-4 冨善ビル1F
http://www.g-vivant.com/

次に、銀座1丁目へ。
アートスペース銀座ワンのSalon de Tokio-ten(35名参加)へうかがった。
東京展への出品者が集まった展覧会、知り合いの画家高津さんが参加されている。
下記で、開催中です。
銀座モンパルナス Salon de Tokio-ten
2018.4.16(月)-4.21(土)13:00-20:00(最終日は17:00まで)
アートスペース銀座ワン 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル202
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

制作、納品等、最近のこと [出版書店関係]

最近のこと、制作、納品等を少しまとめました。

4月13日(金)
俳句誌「蛮」45号納品、届いた。一安心。
1コマ漫画誌「EYEMASK」56号分、O氏の後送原稿を制作へ渡した。

4月14日(土)
「EYEMASK」56号分、制作より、K氏の校正紙受け取った。
「EYEMASK」56号分、H氏より校正戻り届いた。

4月15日(日)
「EYEMASK」56号分、K氏の校正紙を、S氏へ郵送した。
「EYEMASK」56号後送原稿分、少しまとめた。

4月16日(月)
熱刀句乱舞(句会4月21日分)、作品作成した。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

K's句会へ行く/購入した本(雑誌) [短詩関係]

昨日(4月11日)は、午後、東京へ。

最初、神保町の新刊書店と古書店を回った。
購入した本(雑誌)
「さて、コーヒーの話だが・・・」小室等著(旺文社文庫)
「本の雑誌増刊 本屋大賞2018」(本の雑誌社)

次に、銀座のK'sギャラリーへ。
19:00過ぎより、K's句会へ参加した。
10名参加。全員の作品を紹介します。(敬称略) 兼題/桜/春大根/雑詠
桜散る夜に甚平鮫がいる 佐藤久 7点
死ぬ勇気なくて余生へ花あかり 市原虎児 5点
遺書の透明桜散る 野谷真治 5点
山村の婆春大根を引っこ抜く 横林一石 4点
田舎芝居楽の差し入れ春大根 藤田山頭女 4点
踏まれても笑うて起きるタンポポか 高津葆 3点
被災地の仮設七年山桜 杉浦正勝 2点
どうぞと書かれし札あり春大根 赤澤吾亦紅 2点
ここ掘れと犬が吠えるや潮干狩り 芦田麻衣子 2点
花の雲シャンシャンと散る上野山 岡部史郎 1点 
以下略(上位の作品で同じ作者の場合は、高点句を紹介)
K'sギャラリー
http://ks-g.main.jp/

上記以外の私の参加作品を下記紹介します。
独白する裸足春の人魚
マネキンが持っている春大根
ご感想等、ありましたら、教えて下さい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

1コマ漫画誌「EYEMASK」56号の進行と原稿を受け取る/購入した本 [出版書店関係]

昨日(4月10日)は、最初、制作へ、1コマ漫画誌「EYEMASK」56号の届いている分の原稿を打合せ後、制作へ渡した。

午後は、私用のあと、東京へ。
夕方、銀座へ。
カフェ パウリスタにて、O氏と会い、「EYEMASK」56号の原稿を受け取った。
原稿の残りは、近日受け取る予定。

購入した本
「少年ジャンプが1000円になる日 出版不況とWeb漫画の台頭」大坪ケムタ著(コアマガジン)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の5件 | -
メッセージを送る